自己紹介

 

はじめまして、ようこそ『さくらのための株日記』へ。

このホームページは、愛娘さくらの養育費をすべて投資で稼いで

しまおうと考えているアホな父親の奮闘記です。

目標は、子供一人当たりかかる学費の約1200万円です!!

さてさて、どこまで頑張れるでしょうか??

 

まず最初に、その父親のプロフィールです。

・生年月日 1980年 24歳

・血液型 O型 166cm 52kg

・タバコはすわず 酒は普段はゼロ 飲むときはたくさん

・性格 一人でも平気なタイプ 楽天家 くよくよしない

・株式投資歴 2003年6月から

・既婚 家族構成 自分・嫁・さくら

・会社 小売業界

パソコン VAIOのデスクトップ

・回線 ADSL8M(でも1Mしかでてないです)

・開設済み証券口座数→10

・車 ダイハツのMOVE

・バイク スズキのアドレス110

・尊敬している人 働かずにお金を稼いでる人

     昔のバイトの先輩

・好きな食べ物 白いご飯 肉 牛丼 マック

・嫌いな食べ物 納豆 精進料理 新鮮ではない魚介類

・特技 自分で髪を切ること 営業スマイル

・好きなこと 寝ること 娘の機嫌がいいときに相手をすること

・嫌いなこと つかれること サービス残業

・趣味 野球 株 お金が増えるのを想像すること

・好きな野球チーム 阪神

・興味のあること 専業トレーダーの暮らしぶり

・大事なもの お金 家族 数少ない友達

・自分のポリシー 一瞬一瞬が大切だから一生懸命に生きること

・将来の夢 40前に会社をリタイア 海外で嫁とゆっくり暮らすこと

オーストラリアだと7200万貯金がなければいけないらしいです

 

 と、まぁこんな感じです。

 

第1章

 

次に株を始めたきっかけについてです。

・大学4年生の2002年8月に入籍、2002年11月に結婚式、翌年

2003年3月に娘の『さくら』の誕生!!

あれっ!?おかしくない??そうです。はやりのできちゃった結婚です。

そんなこんなで若い夫婦で右も左もわからずにやってきて

なんとか軌道に乗ってきたある日、テレビを見た嫁が言ってきました、

嫁 『子供一人を大学まで行かせると1000万円以上かかるんだって』

私 『へぇ〜年収の何年分だろうね??っていうか毎年50万貯金して

やっとこさの金額でないの?っていうか無理でしょ!?』

と、その場は終わりましたが、私は考えました。

そういえば以前、イラク戦争勃発のときの嫁の言葉を思い出しました。

嫁 『東京ディズニーランドの株を買おうよ!いますっごい下がってる

んだってさ。チャンスだよチャンス!!』

まったく株に対する知識のない私は、そこでこう返しました。

私 『株なんてそんな不安定なものに50万も100万も金を払えるか!!

そんなに買いたいのなら、まずバーチャルの世界で結果を

出してからものをいってくれ。』

私は、その年の4月に社会人へなり、社会の厳しさを肌で実感しました。

アルバイト時代 月給平均25万円で年収320万ほどあったのに

社会人になって確実に『減る!!』

子供が産まれ、嫁を養うのに収入が減るとは、どういうことだ?

私の一家は、どうやって生きていけばよいのであろう・・・。

かといって、仕事前か仕事後にアルバイトするにも体力的に

ちょっと辛いし就業規則に引っかかって退職になったらもっと辛い。

考えました。嫁が、社会人時代貯めていた貯金。自分の貯金

あわせて400万くらい資本はそれなりにある。

そういえば、まえ嫁が株とか言っていたなぁ

銀行に預けても増えないし、かといって、何もしないと

手遅れになってしまうのではないかと?? 

あと6年間もすれば娘は小学生。今が一番お金のかからない時期で

今お金を貯めれないと一生苦労するかもしれない。という焦りで

ある日、こっそり『ZAI』というマネー雑誌を買い少しずつ株の

勉強を開始。また、ネットでバーチャルトレードを開始。

へぇ〜、みんなこんな簡単に儲かっているんだぁ。

これなら俺も出来るかもしれない。(現実はそんなに甘くなかったけどさ)

嫁が私に株の話をしてから約2ヵ月後、

ついに逆のオファーが私の口から飛び出ました。

私 『株をやりたいから、家の余裕資金を使っていいかな?』

嫁 『はっ?あんた前だめって言ったでないの』

そりゃそうです、ごもっともですと、内心思いながらも

必死の説得!!っていうかもう証券会社の申し込み済ませてあるから

準備万端でしょ!!と、アホなことをいった記憶があります。

儲かったらすぐ返すからとか、もし、

儲かったら好きなもの買ってあげるからとか、思いつく

おいしい言葉を並べて説得。

結局粘り勝ちでした。

こうやって私(しし)の株式投資が開始していくのであります。

開始資金50万円GET!!内藤証券に口座開設!!

いざ出陣だーーー!!

 

第2章

 

さぁ、口座に50万円も振り込み嫁の了解も得たし、思う存分

株式投資を楽しもう!!まずは、株を買わなければお金は増えないな

と思い、何にしようかなと?毎日、新聞や、インターネットで情報を

収集。つい最近あげ始めている、りそな銀行でも買おうかな。

いざ、買いましょう!!というときに、問題発生!!

あれっ!?今いくらだろう?

YAHOOファイナンスでも見てみるか?と考え買い注文。

しかし、私の出した注文は今何番目なんだろう?

しかも、YAHOOファイナンスの板の金額って、20分遅れなんだけど・・・。

 

そうなんです。私、最初の2週間ほどリアルタイムの板情報が見れない

状態で株式取引をしていました。その姿はまさしく、目隠しをされて

外国の夜道を歩くようなもの(いいカモです・・・。)

その1週間で約11万円の損失!!前途多難な幕開けでございます。

 

はたして一般の投資家は何を見て注文を出しているのでしょうか??

すっごく気になり始めた私は、ある方にメールを出しました。

株式投資を始める前から、教科書的に見させていただいていたサイト

『カブーエンジョイ』 管理人 迷える子羊さん

の管理人である迷える子羊さんに聞きました。するとすぐ、親切に答えが

返ってきて、結果マネックス証券の口座申し込みをすぐにしました。

*この時は本当にありがとうございました。本当に感謝しております。

 

さぁ7月からは、板情報も見れることだし、今までの負けを取り返し

プラス街道を爆進してやろう!と心に決めて、取引を再開

しかし、ここでまた問題が発生!!

@板の情報が見れるだけに、下がるのが怖くて、何も買えない

A負け癖がついているために、1円値上がりするとその利益を何とか

確保したくなってしまい、早売りの繰り返し。

B急落に巻き込まれてしまったときにこれ以上損したくなくて、

損きりのタイミングが遅れ、損が拡大したこと。

以上3つの要因から7月も引き続き大敗いたしました。

7月マイナス9万5千円・・・。

2ヶ月累計マイナス19万円これは増やすどころではなくなってきました。

 

第3章

 

03年6月・7月のマイナスを取り返すために、ししが考えたことは

証券会社を変えて、気分一新新たな気持ちで1からやり直そう計画です。

というわけで、E-トレード証券の口座の開設をしました。

そこでもうひとつ嫁に提案しました。今考えるとよく殺されなかったな…。

私 『新たな船出ということで、もう50万円資金を増やしてくれませんか?』

嫁 『はっ??あんたこんなに損しているのに何を増やせって??』

私 『株は資金が多いほうが儲かるのが早いからさ!!
今ここで、もう50万出してくれたら年末には100万になってるからさ!』

嫁 『それって、損も大きくなるんじゃないの??』

私 『うん、そうだけどさ…。大丈夫2ヶ月でいろいろ経験してきたから』

とまあ、上記のやり取りの後に何とか説得に成功して、

株投資資金として、+50万を手に入れたわけです

これで、合計家からの借り入れが100万円になりました。

さて、そのうちわけ内藤証券に31万・E-トレード証券に50万

さぁ、新たな船出です。

私の中で、デイトレードは定額料金を設定しているE-トレードで、

たまに持ち越したい銘柄を発見した時は、内藤で、ってな具合

でやることにしました。

8月。6.7月の失敗を糧にして細かい利喰いの繰り返し。

毎日こつこつこつこつ千円単位で稼いでいきました。

その結果月半ばで+12万

これはっ!!!結構やるじゃん俺!!

しかし、月の終わりに多少失速して、最終着地は+約7万

8月のお得意様銘柄は、7853『EDコントライブ』

毎度毎度勝たせていただきました。

そして、9月投資スタイルに少し変化が見えてきました。

 

9月になりました。後マイナス分は13万円です。

日経平均は相変わらず上昇を続けているのに、私はマイナスに…。

どうも短期でせせこましくやっているのがいけないのかも?

と思い始めて、内藤証券を、長期用にしようかな??と考え始めました。

しかし、そこは素人です。何を買おうか迷ってもなかなか結論は出てきません

自分で探すことができないのなら、人の意見にのってみよう!!

と思い、掲示板を有望銘柄を探すネットサーフィンの毎日が続きました。

そこで、見つけたのが6829『ソーテック』です。

これは、仕手研掲示板(今もあるのかな??)というところの

書き込みで暴騰するよ!!との書き込みを、

自分なりにチャートを見て判断。次の日の寄りに買いました。

このひとつを持つことにより、仕事には良くない影響が多かった気がします。

仕事中でも気になって、仕事が手につかないのです。

今まではデイトレードで、その日のうちに手仕舞いをしてすっきり

していたけど、今度は胃が痛い日々が続きました。

でも、そんな中でも順調に上がっていき9月の終わりには、+10万円もの

利益をもたらしてくれました。

調子に乗った私は、少し下がったところで、買戻し。その後2ヶ月間

この株を持ち続けることになります。(あんなことが待っているとも知らずに…。)

9月は、デイトレが不調で、もしかして、
中長期投資のほうが胃が痛くなるのを除けば効率がいいのかな??と思うくらい

この、6829『ソーテック』さまさまでした。

おかげで9月は+12万!!これでマイナスはあと1万円

来月からはプラス街道へ爆進の予感がしてたんですけどねー・・・。

 

第4章

 

8〜9月で残りのマイナス1万円まで戻しました。

そして9月の終わりに仕込んだ6829『ソーテック』が順調に

値を上げていき仕事が手につかないほど毎日株価を気にする

毎日が始まりました。17万×2株で仕込んだ株が、

10月20日頃には25万超え!!これはもしかして、

このままずっと持っていれば、株価100万くらいいって、

楽して、200万くらい買ってしまうかもしれない…。

とわけのわからないことを考え始めました。

そうです、株にほれてしまって、上がることしか考えられなくなって

しまったのです。10月デイトレの調子はそんなに悪くなくプラス2〜3万

でも、6829の含み益に比べたら、微々たるものです。

全部『ソーテック』買ったら、もしかして、もっとお金持ちに

なれるのでは…。と考えたところが、大ばか者です。

その日は、ソーテック年初来高値更新して、株価は29万になろうと

していたところで、今買わなくてはいつ買う!!

と意気込んでプラス2株購入。

結局この日が天井でした。(大馬鹿です…)

次の日から大暴落それでも私は株に惚れてしまっているために

正常な判断ができません。明日は上がる、明日は上がると思い

耐える日々が続きましたが、22万までさっがた時にさすがにこれは、

ヤバイと思い、半分売りマイナス10万!!

おかげで、10月マイナス約5万

もう2株も利益があるうちに売ればいいのにいずれ戻すと思った馬鹿は、

持ち越し、結局プラス8千円の17万8千で売り。超薄利で終了しました。

一時は含み益24万までいったものが、最後には合計でマイナス8万くらいで終了しました。

結局売り時がわからないやつに長期投資は向いていない!!

といわれた気がします。

そのことに気づいた私は、投資スタイルを変えていくことにしました。

基本デイトレード、市場の流れと銘柄の流れで1泊2日の持ち越し。

この方法で12月から【新生しし】が始まるのでした。

 

また同時進行で、10月の後半から嫁が株を始めました。

嫁の姉の推奨銘柄 5932『三協アルミ』(現在は3432『三協立山HD』)

を買いたいと、少し稼いで、自分の好きなものを買いたいとの理由で、

株式投資の世界に足を踏み込みました。

もちろん私に反対する権利はなく嫁の株資金50万が東洋証券に入金されるのでした。

これで、うちの家計から150万円の株式投資。

こんな貧乏な家でこんなに投資資金に回してよいのでしょうか??

 

第5章

 

E-トレード証券をやめました。やめた理由は、朝の寄りつき時に

重く約定報告がされないために、デイトレードで致命的な痛手になること

(今現在は、どうなのか知りません)あとは、手数料が定額といえども

200万以内2100円でも結構かさむことです。

次の証券会社は、東洋証券です。定額の60回1万円それ以降1約定400円

(100万以上は1万円につき1円加算)という手数料の安さに惹かれました。

今月から投資スタイルを完全にデイトレードスタイルに確立。

先月までの累計のマイナスが残り約千円。

ということはほぼ振り出しに戻ったわけで、これからこつこつとプラスを

積重ねていけば今月からプラス街道爆進だ〜!!

まとめた資金も100万近くになり株数が多く買えるようになり、プラスの幅が

大きくなってきました。その中で12月は19営業日取引して、マイナスの日が

わずかに2日!!こつこつ21万円も溜め込みました。

これでようやく光が見え始めてきました!!本当に株で娘の

養育資金を稼ぎだせるかもしれない!!

そして、年が明け2004年。今年こそ株で飛躍的に利益を上げてやろうと誓い

年初からこつこつトレード。しかし、荒っぽさも目立つように・・・。

10万以上の損きりが発生。しかもデイトレで。

もっと自分の売買タイミングを磨くべきだと思いましたが、こればっかしは

実践でつかんでいくしかないので、日々勉強しているつもりです。

1月も12月の好調を受け大幅なプラス引け!!

通し損益が40万超え!!嬉しい限りの幕開けとなったのです。

 

外伝:嫁の投資話

 

嫁が株を始めたのは10月の終わりです。早速目をかけていた、

5932『三協アルミ』を買い。(401円×1000株)

基本的に長く持つ予定で買ったみたいでしばらく静観が続いたのですが

1週間後上昇!!409円で売り0.8万GET!!

あっさり儲かってしまいました。

そして売った後に『明日も上がるから下がったとこで買いたい!』

と、言われたので、私が使っている資金から408円×1000株買い

すると面白いことに次の日いきなり上昇しました(笑)

あっさり売り(423円×1000株)1.5万の利益獲得!

えっ・・・。この人なんだろう??そんなに思い通りいっていいの??

その時通し損益がマイナスの私はとても肩身の狭い思いをした記憶があります

まだまだ嫁のビギナーズラック!?は、続き次は(404円×1000株)買い。

デイトレでスパッと3円抜き407円売り。0.3万GET!!

買った金額しめて2.6万!!すぐ証券口座から出金。

好きなものを買っていました。(子供の教材・家の掃除機)

しかし、その後落とし穴が次に買った、388円×1000株

その後株価は軟調になり、塩漬け生活が始まりました。

しかし、そんな状況から脱出の糸口が!

会社の合併で上場コードの変更が12月の初旬にあり見事株価は

上昇!!しかし、ネットから売りの注文が出せない・・・。

画面にはこんな文字が『お電話のみでの受付になります・・・。』

えっ!?証券会社に電話したことない。よくわかんない

(→私がまったく頼りにならず・・・。)挙句の果てに

いいじゃんネットで注文できるようになるまで待とうよ!

出来るようになった頃には下がっていました・・・。

その後2月の中旬まで売られることなく持っていましたが、

私が強制的に処分しました。(損きりです)

(私の基本投資額をもうちょっと増やしたいという理由のもとに)

そんなこんなで、株は初心者がやっても儲けられるんだよ!!

っていういい見本じゃないでしょうか。

 

6章

 

今回は2月〜3月のお話です。

2月→絶好調スタートでした。はじめの1週間で、+18万!!

もしかして、軌道にのってきたのかな??と思いましたが、

はっきりいって、運が良かっただけでした・・・。

しかし、馬鹿な私は、今月も勝ってるから新しいパソコンでも買おうよ!

といい、嫁と一緒に、パソコンを買いに、カードで一括で!

25万位しましたが、まぁ勝ってるし、これからどんどんプラスにすれば

いいやと思っていました。が、落とし穴に・・・。

その次の週、仕事が忙しく中2日あいての取引その日から

新興市場の軟調振りが始まり、見事はまりました!!

2日で-8万!さらに起死回生を狙いなれない、持越しをはじめ、

さらに穴の中に、結局その銘柄は

3日間の持ち越しでマイナス17万という信じられない記録を

打ち出してくれました(怒)

その後2月は仕事の研修という拘束があり、マイナス8.7万でした。

2月、株から少し離れました。いつもは軽い中毒症状なのですが

体が拒否反応を起こしていたのか証券会社のパスワードとか

忘れて『あれっ!?なんだっけ?』というのが何度か・・・。

マイナスや、含み損が一番体に悪いということを

久しぶりに思い起こされました。

 

そして、3月私は自分のスタイルを見失っていました。

月初めこそデイトレでやっていましたが、中途半端な持ち越しや、

取引形態もスイング・中期的になってきました。

が、いつも我慢が出来ません。上がると思って自信を持って

買っているのですが、板を見ていると、『もういいや!!』

とぶん投げる日々。自分のやり方にあわないと痛感しました。

自分を見つめなおすため・ほかの方々の意見を聞くための場を作るため

ホームページを開設することにしました。

どうせなら、自分の全てをさらけ出し、人に見てもらうことによって、

あわよくば助言をいただけたら、または、自分に対しての

プレッシャーになればと思って作りました。

立ち上げて、毎日日記を書きいつも思うことが、

『へたくそなトレードは見せられないな!どうせなら買っている成績

を見せられたらいいな!(自己満足のためですよね(恥))』

実際、取引はへたくそです。知識もないに等しいし、

そんな中でも自分の投資スタイルは、いくらか確立出来てきた気がします。

『長く持つ我慢が出来ないのなら、短く細かく資金を回していく!!』

結局3月はホームページ開設以降調子がよく+15万でした。

それなりに手応えをつかんだのですが4月には、

上げ相場(お祭り騒ぎ}だったのでスイングをするんですけどね…。

第7章

4月〜5月のお話です

4月に入り初日のデイトレで大負けをしたししは悩みました。
日経の上昇(分割祭り)局面にせこせこデイトレをしていていいものなのか??
もしかして、とてももったいないことをしているのではないか?と。。。。
そこで、とった行動が新興値嵩株を、持ち越し!!
安易過ぎる。。。(汗  買って持ち越した次の日急落(爆
一時期マイナス20万の含み損になりましたがそれでも耐えて1週間後に
30万円の利益♪♪はっきりいって間違った勝ち方ですよね。
この事がこの年の夏の悪夢につながります。
4月は、かなりの上昇相場でした。含み損がでても耐えればプラスになる展開。
っていうか、持ち越して利を伸ばしたもん勝ちの気配です。
というわけでトレンドにのっておこうと持ち越しで利益を重ね、
過去最高の一月プラス90万!!という数字を上げることができました。
給料の4ヶ月半分。もしやいけるかも??期待がさらに深まりました。
ところが、ゴールデンウィーク後に悪夢がやってまいりました。
そう、あのブラックマンデー。。。今年最大の日経-599円という数字を叩き出したあの日。
もちろんデイトレしかしていない私でも『買い』しかできなく惨敗。
取引が徐々に荒くなってきました。そう。下手なっ鉄砲数うちゃあたるかな??状態。
利益の金額も、損切りの金額も100万超え。。。信じられん。。損切り100万なんて。
それでも運よく月収支はプラス50万♪そう。またこれで調子に乗って嵌ってしまうのです。
 



第8章

今回は04年6月〜9月までの苦悩の日々を書きます

正直株の世界から引退するほどの痛手を負いました。

まずは順にいきます

6月。先月までの利益でやはり調子に乗っていたのでしょう。

取引はかなり粗いです。売買のタイミングの一貫性のなさ。

行き当たりばったりの取引の連続。

今思うと、ここで取引について冷静に再考していれば。。。

たらればを言っても意味がないのですけれどもね。。

まぁ、なんだかんだ利益はでました。+13万

資金が増えていっているのに、効率の悪さ。そして、手数料の負担がでかくなってきていることに気づかされてきました。。

そして、魔の7月。

日経高いとこ戻った後だれてきました。それに伴いデイトレなのに成績も下降。。

そこで何を勘違いしたのか、『安くなってるじゃん!!』買いだよ!買い!!

って、4751『サイバーエージェント』を3株112万でほぼ全力買い

ここから悪夢が始まりました。

高値130万あたりからの落ちだったのですぐ戻すだろうって、

思い放置。遊び行ってました。

次の日寄り付き111万。

この時悩みました。損切るか、放置か。その日は仕事でもう会社に行く時間。

結局放置。そう、そのままずっと8月後半までのアホールドの始まりです(爆

株価は見る見る下落。。。それでも8月に分割発表があると信じて待つ。

実際8月に分割発表をするのですが株価変わらず。いや、さらに上値重くなっていきました。

その間、デイトレはEトレードの口座ですることに。

信用取引を7月の半ばに開始。ホントは東洋証券で信用をやるつもりだったのですが、

電話面接落ちました(涙  知識なさすぎのようです。。。

Eトレの口座は、IPO申し込み用に6月に100万家の予算から借り入れ

電話面接などなくて信用口座開けると聞いて、一応開いておいたのがある意味災いだったのかも。

なぜって?東洋証券のサイバーエージェントで資金拘束されていたら、そのうち

デイトレ中毒の私は痺れをきらして損切りしていたかもしれないです。

でも、Eトレで余力が中途半端にあるせいで、そこでデイトレまがいのことをしていました。

8月の取引ほとんどがEトレでの取引。

完全なる手数料負け。。。下手すぎる。。。

資金が少なくなると、リスクの管理が出来ていないアホなトレーダーは簡単にジリ貧になってきました。。。

 



 

 




















                       
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO